妊娠線クリームに選ぶのは薬局のものでもよいのか?

市販のリーズナブルな保湿クリームをたっぷり使用して問題無し

妊娠線クリームは薬局のものでもよいのか?妊娠線解消クリームおすすめ

このことからも、高額な妊娠線クリームではなく、リーズナブルな保湿クリームを選んでおいて良かったなと思いました。
そうして早めの時期からしっかりと肌を保湿してきたからか、お腹が大きくなっても妊娠線が出来ることはありませんでした。
出産間近の臨月では、一気にお腹が出てくるようになったため妊娠線が現れないか不安でしたが、幸いにも皮膚が割れることはなく一安心です。
そして、そのまま無事に出産を迎えることができました。

つわりはまだつらいのですが、ピークは多分超えていて朝は「今日こそ終わった!?」と思うくらい何ともないし、お仕事も休み休みですが行けているし、ごはんとか美容もまた頑張りたい!って思えてます😄簡単なごはんなら作れるようになったし昨日久々に薬局で妊娠線クリーム含め化粧品が買えました💗笑

— ゆら💐16w (@___youlove___) November 4, 2020
以上の私の経験から言えるのは、妊娠線クリームは薬局で売られているものでもまったく問題ないということです。
大切なのはきちんと肌を保湿をすることと継続することなので、高価なものや「妊娠線専用」と書かれていなくても大丈夫です。
もちろん、どんなにしっかりと対策をしても妊娠線が出来てしまうことはあるようですが、それが薬局で売られているクリームだからかそうでないのかは、関係がないのだと感じました。

妊娠中は妊娠線クリームで妊娠線予防対策妊娠線クリームは様々なものがあり薬局で保湿クリームを購入市販のリーズナブルな保湿クリームをたっぷり使用して問題無し